「人を活かす」ビジョン

人口が減少していく日本を進化発展させる仕組みがないかと考えました。社会に役立つアイデアや強みの多くが、お蔵入りとなり、活かされていない。そして、その多くが漠然としていて、具現化できていない。そこで、アイデアや強みを社会に活かす「場」を創りました。


ダイバーシティという言葉があります。多様な生き方や考え方、男女(マイノリティを含む)、国籍などを尊重し合い、その人の能力を最大限に引き出すと定義しました。大阪市都島に希望の居場所を創り、ダイバーシティ コミュニティとしました。食を共に作り、交流するホッとする居場所を作りました。そして、ワールドカフェを重ね、参加者の能力を引き出すようにしました。「働く」をテーマに どう社会に自分を活かすかを討論しました。


希望の居場所に集う仲間には、素晴らしいアイデアや強みを持っていました。それを、しっかり具現化し、広報すれば、その人は、活かされる。そこで、「人を活かす、文化を創る」をコンセプトに1000人文化祭を開催しました。TED形式で アイデアや強みをプレゼンテーションしました。これが、ダイバーシティ フェスティバルです。毎年秋に開催していきます。いずれ1000人を集め、前向きな人のネットワークを築き、産官学と連携し、社会を進歩発展させていく「祭」とします。


1000人文化祭の開催によりアイデアや強みが集まってきます。それをカテゴライズして世界に発信しようとLIFE SHIFTが、生れました。「どう生きるか」から派生し、ダイバーシティ デジタルネットワークとなりました。SNSを活用し、アイデアを発信し、また、アイデアを集積していきます。アイデアの宝庫とし その組合せやネットワークにより、イノベーションを起こす機会を創り出します。ドラッカーのイノベーションの7つの機会、いずれにも該当します。イノベーションを起こし、資金を保有し、次世代の人財に投資して、社会を進化発展させていきます。


「人を活かす」の志を立て、夢・理想を創り、信念を確固とし、計画・実行して、成果を導き出します。集う1000人、万人の人たちの幸せに寄与します。ご賛同いただき、共に幸せになっていきましょう!



第1回1000人文化祭 幸せのビデオレター
クローズアップ人物 ワクワククラブ活動 都島わくわくコミュニティ 倫理の修繕